大福

鉄道やバス、船など様々な乗り物などが好きな大学生の拙いブログです。ゆるーく書いています。

今週のお題「わたしと乗り物」

 皆さんこんにちは、水野でございます。今回は、今週のお題「私と乗り物」について述べていこうと思います。あらかじめ申し上げておきますが、完全に無計画で書いておりますのでご了承ください。

 皆さんは普段どのような乗り物に乗られることが多いでしょうか?鉄道飛行機バス自動車など様々だとは思います。が、そのなかでも自動車は皆さんにとって一番身近な乗り物ではないでしょうか。え?このブログで鉄道を取り上げないのですか?と、一部のコアな読者様(いるかどうかは不明)から批判を浴びそうな気もしますが、気にせずやっていこうと思います。私は自動車も好きなので、何か皆様に知識を提供できればと思います。

 そこで、今回は「ドライブで行きたいSA・PA・道の駅」を紹介していこうと思います。文章メインであまりひねりのない、つまらないモノとなると思いますが許してください!なんでも(ry…

f:id:mizunotravel:20190818223235j:plain

 1.海老名SA(神奈川県)

 まずは神奈川県にあります海老名サービスエリアについて紹介していこうと思います。ここは東名高速のみならず日本でもトップクラスの人気を誇るサービスエリアであります。これを見てくださる方もご存知の方は多いとは思いますが、あえてご紹介していこうと思います。ちなみに、ここは神奈川県で唯一のサービスエリアであります。

f:id:mizunotravel:20190819005559j:image

 交通量の多い東名高速の中でも首都圏に近く大きいため、数多くのドライバーが連日昼夜問わず休みにやってきます。そのため、サービスエリアの中も大きなつくりとなっており、2階建てとなっております。上りSA内は2階にレストランなどが多く存在します。1階には成城石井があり、ここは夜中までやっているので歯ブラシなどを買うのにも苦労はしません。

 お店の数も豊富で、普通にショッピングセンターにいるような感覚に陥ります。

 また、大きなポイントとして一般道にも駐車場があり一般道からもSAに入ることができます。そのような利用をされる方も多いです。

 ぜひ、旅の途中に訪れていただきたいです。

2.刈谷ハイウェイオアシス(愛知県)

 次は愛知県刈谷市にある刈谷ハイウェイオアシスについて紹介していくことにします。

f:id:mizunotravel:20190819005731j:image

 これは愛知県豊田市から三重県四日市市までを結ぶ伊勢湾岸自動車道上にあるサービスエリアです。ここはかつて年間来訪者数が東京ディズニリゾートやユニバーサルスタジオジャパンにならび全国第3位となっていた時期もあるそうです。

 ここは一言で表すと、「ただのテーマパーク」です。

 ここの特徴は、海老名サービスエリアと同じように一般道からも入ることができることですが、ほかにも観覧車など子供の遊ぶことができるエリアがあることも大きな特徴の一つです。

 さらには、サービスエリアなどには珍しい天然温泉があり、これが人気を博しています。足湯もあった気がします。なかったらごめんなさいm(‗ ‗)m

 また、三河地方の名産やお土産などを発売するコーナーや産地直送の市場も広く展開されており、地元の人にも訪れた客にも愛される点がたくさんあります。

 ぜひ、愛知県に言ったら訪れていただきたいところです。

3.道の駅八ッ場ふるさと館(群馬県

f:id:mizunotravel:20190819005837j:image

 最後は勝手に準レギュラー八ッ場ダム川原湯温泉に深くかかわりのある道の駅を紹介していこうと思います。ちなみに、過去に川原湯温泉八ッ場ダムについて紹介した記事や旅日記はこちらです。まだお読みでない方はお読みいただけると有難いです。

www.mtra.xyz

www.mtra.xyz

  ここは、国道145号八ッ場バイパス沿いにある道の駅で草津温泉に向かう人たちの休憩八ッ場ダムへのアクセスの拠点として多くの方に愛されています。

 温泉が湧く地であることから、足湯があり居心地のよさそうな雰囲気が漂います。 

 八ッ場ダム建設に関連する資料なども多く存在し、工事現場で実際に使用されていた車両のタイヤも展示されています。

f:id:mizunotravel:20190819020439j:image

 館内の食堂横にも資料が展示されているコーナーがあります。ここが、かなり狭いスペースを上手く活用し、私のように詳しくない人たちにもわかりやすい展示がなされていて感心しました。(偉そうで申し訳ありません…)

f:id:mizunotravel:20190819020516j:image

 産直市場もにぎわっており、ここが地元の方々にとっても重要な場所であることは強く感じました。

 群馬県草津温泉川原湯温泉へ訪れる際のついででも、自由研究の題材にも訪れてみる価値はあるのではないでしょうか。

4.最後に

 ここまで3つほど紹介をしてきましたが、これらを含めサービスエリアやパーキングエリア、道の駅などはそれぞれに色や特色があり、比べるのも面白いです。ぜひ、時間のある時にそれらを周って、特徴などを比較してみると有意義で楽しい旅ができるのではないでしょうか。本日はここまでとします。また、投稿を頑張っていきますので読んでいただけると有難いです。